ミニチュアピンシャーは叩かないで育てる。

ミニピンの食事についてですが成犬になるまではカリカリのペットフードをお湯でふやかしてあげてください。

犬は1歳で成犬になります。その後はカリカリをふやかさないでも歯が生えそろってくるのでそのままで大丈夫ですがミニピンだけでなく犬は散歩をさせなくてはいけないため手足の負担も考えなくてはならないそのために私はおやつに無添加のアキレス腱スティックなど骨にいいものをあげています。

運動については小型犬なので20分程度の散歩でかまわないとおもいます。私のところのワンちゃんが散歩が好きで1時間ぐらい歩いていた時期がありました。その際に足に方が炎症をしてしまい負担がかかるとびっこをひくようになってしまいましたので適度な運動でかまいません。

しつけは成犬になるまでにトイレは覚えさせた方がいいです。ご飯を食べた後にはゲージの中に入れその中でトイレができたら褒めておやつをあげるなりしてください。また失敗した際には怒らないでください。

私自身トリマーをしていたのでワンちゃんに怒るとゆうことが逆効果なのははっきりしてます。ワンちゃんにとって一番辛いのは無視です。なので間違ったことで怒るとかまってもらえると勘違いして同じことをくりかえりてしまいます。

たまに叩いたりする人もいますが小さい頃のトラウマは消すことができません。なので頭を触られるとビクついてしまうとか手を触らせてくれないとは成犬になってしまっても治らないことがあります。

うまくできたら褒めるできなかったら無視が一番効果的です。いまではトイレ教えるのににおいをつける商品だったりペットショップにたくさんありますのでそれらを使うのも手だと思います。

ミニピンは毛が小さくシャンプーする際は簡単です。が、シャンプー終わった後にタオルで拭いただけにしとくと毛並みが悪く皮膚にあまり良くありません。なのでちゃんとドライヤーなどで乾かす必要があります。

シャンプーはできればリンスも使用してください。犬用のはシャンプーがアルカリ性なのでリンスで中和させることによって毛の清潔さを保つことができます。頻度としては月1回の目安で頻繁にしてはいけません。

皮膚の脂が落ちてしまうので皮膚炎になったりして毛が抜けたりしますのでもし汚れたりした場合は濡れタオルで拭いたりしウェットティッシュなどで汚れを取るようにしたらいいと思います。